一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

アメリカ 水質保全のためのウェブ・フォーラムを開催

水・土壌環境 水質汚濁】 【掲載日】2010.03.26 【情報源】アメリカ/2010.03.16 発表

 アメリカ環境保護庁(EPA)は、深刻な水質汚濁問題を改善する方法について、2週間にわたるウェブ・フォーラムを開催すると発表した。国内の水域の状況を改善し、保護を強化する方法について、市民からのコメントを募集する。
 ウェブ・フォーラムを通じて集められた意見は、4月に開催されるEPAの会議「清浄な水のために集まろう」での議論で役立てられる。
 EPAでは、水関係の専門家、運動家、その他水問題の解決に関心のある(計画、科学的ツール、環境影響の少ない開発、グリーンインフラなど)あらゆる人から、水質汚濁対策などについて意見を求める。EPAの水質局担当のシルバ長官補も、「市民からのアイデアやフィードバックを見ることを楽しみにしている」と述べ、ウェブ・フォーラムへの期待を示した。【EPA

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク