一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

ドイツ ドイツ化学工業会とヒトバイオモニタリングに関する協力を開始

健康・化学物質 その他(健康・化学物質)】 【掲載日】2010.05.20 【情報源】ドイツ/2010.05.10 発表

 ドイツ連邦環境省は、5月10日、ドイツ化学工業会(VCI)と、ヒトバイオモニタリングに関する協力を開始することを発表した。これは、人体に入り込む物質に関する情報を集めるものであり、特に一般の人々の中で増加の可能性のある物質や、健康に重要な影響を与える可能性のある物質で、これまで人体内で測定不可能であった物質が中心となる。今後10年間で、共同で選択する50種程度の物質や物質群に対し、分析手法の開発と研究における分析手法の活用を行う。分析手法の開発は、ドイツ化学工業会が担当し、研究における分析手法の活用は、連邦環境庁の協力のもと、連邦環境省が担当する。最初の3年間は、パイロット期間となる。
 協力の開始に際し、連邦環境省とドイツ化学工業会は、5物質を選択した。柔軟剤や防火剤などに含まれる物質であり、まず、これらの物質の測定手法の開発が行われる。【ドイツ連邦環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース