一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

シンポジウム「微小粒子状物質(PM2.5)の現状と今後の展望」を開催

大気環境 大気汚染】 【掲載日】2010.09.27 【情報源】環境省/2010.09.27 発表

 環境省、東京都、社団法人 大気環境学会は、平成22年10月22日に東京都港区の東京都公文書館講堂においてシンポジウム「微小粒子状物(PM2.5)の現状と今後の展望」を開催する。
 このシンポジウムは、PM2.5に関してこれまで得られた科学的な知見等について広く周知することを目的とするもの。
 参加希望者は、電子メール又はFAXに氏名、連絡先(電子メールアドレス、FAX番号、電話番号)、所属を明記して10月19日までに申し込むことが必要。

○申込先
社団法人 大気環境学会事務局
E-mail:jsae@msf.biglobe.ne.jp
FAX:03-3341-8224

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク