一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

海防法上の未査定液体物質の査定結果案で意見募集

地球環境 海洋汚染】 【掲載日】2011.08.19 【情報源】環境省/2011.08.18 発表

 環境省は、海防法(海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律)第9条の6第3項の規定に基づく未査定液体物質の査定結果(案)について平成23年9月17日まで意見の募集を行うと発表。
 査定結果(案)は、[1]メタクリル酸・メタクリル酸メチル共重合物及びスチレン・メタクリル酸メチル・アクリル酸共重合物の混合物(メタクリル酸・メタクリル酸メチル共重合物の濃度が四重量パーセント以下のものであって、スチレン・メタクリル酸メチル・アクリル酸共重合物の濃度が二十三重量パーセント以下のものに限る。):Z類:係数0、[2]塩化マグネシウム含有物(塩化マグネシウムの濃度が一重量パーセント以上二十一重量パーセント以下のものであつて、塩化カリウムの濃度が七重量パーセント以下かつ、塩化カルシウムの濃度が一重量パーセント以上八重量パーセント以下かつ、塩化ナトリウムの濃度が一重量パーセント以上八重量パーセント以下のものに限る。):OS:係数0−−としている。
 意見は郵送、ファックス又は電子メールで受付けている。郵送の場合は封筒の表面に、ファックス又は電子メールの場合は件名に、「未査定液体物質の査定結果についての意見」と記載する必要がある。

○意見提出先
環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室
住所:〒100−8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
FAX:03-3593-1438
E-mail:KAIYOU02@env.go.jp

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク