一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

環境省 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の情報開示等に関するガイドラインを公表

水・土壌環境 地下水/土壌汚染】 【掲載日】2011.09.29 【情報源】環境省/2011.09.29 発表

 環境省は、平成23年9月29日までに「土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の情報開示・業務品質管理に関するガイドライン」の改訂版を取りまとめ、公表した。
 今回の改訂は、「土壌汚染対策法の一部を改正する法律」が平成22年4月1日から施行されたこと等を踏まえ、必要な見直しを行ったもの。
 なお、このガイドラインは、指定調査機関が土壌汚染状況調査の業務について情報開示する際の共通的な項目について示すことにより、情報開示が促進されることを目的とした情報開示に関する事項と、指定調査機関が土壌汚染状況調査の業務における品質管理に取り組む際の参考なることを目的とした業務品質管理に関する事項の2編で構成しており、土壌汚染対策法に基づく指定調査機関による土壌汚染状況調査の信頼性の確保を図るためのもの。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク