一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

ダイオキシン類の排出量の目録(排出インベントリー)整備

健康・化学物質 ダイオキシン】 【掲載日】2012.03.19 【情報源】環境省/2012.03.16 発表

 環境省は、ダイオキシン類の排出量の目録(排出インベントリー)を、平成22年まで整備し公表した。
 公表によると、ダイオキシン類の排出総量は年々減少し、平成22年は平成9年から約98%減少し、158〜160g-TEQ/年となっていた。
 なお、環境省では、ダイオキシン類対策特別措置法第33条第1項に基づき定められた「我が国における事業活動に伴い排出されるダイオキシン類の量を削減するための計画」の「平成22年の削減目標量315〜343g-TEQ/年(平成15年比で約15%削減)を平成22年の排出総量158〜160g-TEQ/年は下回っており(平成15年比で約59%削減)、削減目標は達成されたと評価している。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク