一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

生物多様性の普及啓発ツールを作成

自然環境 生物多様性】 【掲載日】2012.04.27 【情報源】環境省/2012.04.27 発表

 環境省は、生物多様性の普及啓発ツールとして作成したパネル、絵本、小冊子、TEEB解説パンフレットを平成24年4月27日、公表した。

生物多様性のパネル
小学校などでの学習や、様々なイベントでの展示、企業の生物多様性に関する研修やCSR活動などに活用出来る内容となっている。
生物多様性の絵本
幼児から小学校低学年に、絵本づくりを楽しみながら、生物多様性に親しんでもらえる内容となっている。
生物多様性の普及啓発用の小冊子
生物多様性の普及啓発用の小冊子「Iki・Tomo(いきとも)」は、 「人と自然との共生」の様々なかたちを紹介しながら、生物多様性からの恵み、生物多様性を保全することの大切さを伝える内容となっている。

以上の制作物の内容は、次のウェブサイトから確認することが可能。
http://www.biodic.go.jp/biodiversity/wakaru/tools/index.html

○TEEB普及啓発用パンフレット
TEEB普及啓発用パンフレット「価値ある自然」では、2010年10月に開催された生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)までにまとめられたTEEB(生態系生物多様性の経済学)報告書の内容を、わかりやすく解説している。
http://www.biodic.go.jp/biodiversity/wakaru/library/TEEB_pamphlet.html

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク