一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

「有機顔料中に副生するPCBの分析法セミナ−」 3月14日開催

健康・化学物質 有害物質/PRTR】 【掲載日】2013.02.14 【情報源】環境省/2013.02.14 発表

 環境省は、平成25年3月14日(木)に「有機顔料中に副生するPCBの分析法セミナ−」を東京都新宿区の日本青年館ホテルにおいて開催する。
 このセミナーは、有機顔料の取扱事業者、分析受託機関等に情報提供することで、有機顔料中のPCBの分析能力向上のため、国内外の有機顔料中に副生するPCBの分析法に関する最新の動向について広く普及することを目的に開催するもの。
 先着順で200名の参加者を募集。参加希望者は、参加登録フォーム( http://f.msgs.jp/webapp/form/16173_byx_8/index.do )または、プレスリリース添付の参加申込書に必要事項を記入のうえ、FAX(075-821-7837)にて3月12日までに申し込むことが必要。

○問い合わせ窓口
 有機顔料中に副生するPCBの分析法セミナ−事務局
 (株式会社島津テクノリサ−チ内)
 TEL:075-811-3181
 FAX:075-821-7837
 E-mail:seminor2013@shimadzu-techno.co.jp

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク