一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

国環研の研究情報誌 「環境と人々の健康との関わりを探る〜環境疫学〜」を紹介

環境一般 調査/研究】 【掲載日】2014.10.06 【情報源】国立環境研究所/2014.10.06 発表

 国立環境研究所の研究成果をわかりやすく紹介している情報誌「環境儀」の第54号「環境と人々の健康との関わりを探る〜環境疫学〜」が2014年10月6日付で発行された。
 今回はPM2.5などの大気汚染物質の健康影響に関する疫学研究として、長年蓄積されてきた疫学研究の成果が、環境省のPM2.5環境基準設定においてどのように活用されたかなど、疫学研究と環境行政の関わりを紹介している。また環境と子どもの健康との関連性を解明するための疫学調査として、エコチル調査について、計画段階から実施までの経緯、調査体制などを紹介している。
 なお、「環境儀」第54号は、国立環境研究所のホームページから閲覧可能なほか、残部がある場合は冊子版の入手も可能。入手についての問い合わせ先は同研究所 環境情報部情報企画室 出版普及係(TEL:029-850-2343、E-mail:pub@nies.go.jp)まで。【国立環境研究所】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ