一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

アジア太平洋3R官民連携ワークショップ11月12日開催

ごみ・リサイクル リサイクル】 【掲載日】2014.11.04 【情報源】環境省/2014.11.04 発表

 環境省は、2014年11月12日に千葉市において、「アジア太平洋3R官民連携ワークショップ」を開催する。同ワークショップでは3R政策の実行を担う国内外自治体間の協力関係の構築を推進し、廃棄物処理システムの強化によって衛生環境の確保と環境負荷の低減を行い、官民で連携して持続可能な社会の実現を目指すことを目的としている。また、同ワークショップの成果は2015年、モルディブ開催予定の「アジア太平洋3R推進フォーラム第6回会合」で報告される。

○アジア太平洋3R官民連携ワークショップの概要

日時: 2014年11月12日(水) 15:00〜17:30
会場: オークラ千葉ホテル 3F ウィンザー
   〒260-0024 千葉市中央区中央港1-13-3
主催: 環境省
言語: 英語/日本語(同時通訳あり)

内  容:国内外の自治体を招聘し、我が国の経験を踏まえて、適正な廃棄物処理及び3Rの推進のための今後の協力関係の構築等について意見交換を行う。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ