一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

環境省、平成28年光化学大気汚染の概要を取りまとめ

大気環境 大気汚染】 【掲載日】2017.03.29 【情報源】環境省/2017.03.28 発表

 環境省は、平成28年光化学大気汚染の概要について取りまとめ、公表した。

 平成28年の全国における光化学オキシダント注意報等の発令状況は、発令都道府県数が16都府県、発令延日数が46日で、平成27年(17都府県、発令延日数101日)と比べていずれも減少した。
 また、光化学大気汚染によると思われる被害届出人数は、2県で46人だった。

 光化学オキシダント対策は、微小粒子状物質(PM2.5)対策と共通する課題が多いことから、環境省はPM2.5の国内における排出抑制策と合わせて対策を進めていく。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース