一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

環境省、平成28年度海洋環境モニタリング調査結果を発表

水・土壌環境 水質汚濁】 【掲載日】2017.04.28 【情報源】環境省/2017.04.28 発表

 環境省は、海洋環境モニタリング調査計画(8年程度で日本周辺海域を一巡)に基づき、毎年度海洋環境モニタリング調査を実施しており、平成28年度の調査結果についてとりまとめた。

 本調査は、日本周辺海域の調査地点における底質・海洋生物(生体濃度)の状況、生物群集、プラスチック類等について調査することにより、海洋環境の状況を把握することを目的としている。

 日本海域や東シナ海域等において、底質調査や海洋生物(生体濃度)調査等を実施したが、おおむね過去の調査と同程度の状況となり、特段汚染の進行は認められなかった。
 
 詳細はプレスリリース参照。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース