一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

アジア汚水管理パートナーシップ(仮称)設立準備ワークショップの開催

水・土壌環境 水質汚濁】 【掲載日】2017.12.08 【情報源】環境省/2017.12.07 発表

 環境省と国土交通省は、2015年9月の国連サミットで採択されたSDGsの目標達成(未処理汚水の半減を目指す)への貢献及びアジアにおける汚水処理の主流化に向け、「アジア汚水管理パートナーシップ(AWaP)(仮称)設立準備ワークショップ」を、12月13日にミャンマー連邦共和国ヤンゴン市にて開催する。

 日時:平成29年12月13日(水)9:00〜15:30
 場所:ミャンマー連邦共和国ヤンゴン市 メリアヤンゴンホテル
 主催:日本国 環境省、国土交通省
 参加者:日本、ミャンマー、ベトナム、インドネシア、カンボジア、フィリピン政府関係者等

 ワークショップでは、アジアの汚水処理の現状や各国の知見を共有するためのAWaP設立に向け、参加国の政府関係者等と意見交換を行う予定。


【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース