一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

国際生物多様性の日シンポジウム「生物多様性とSDGs」の開催

自然環境 生物多様性】 【掲載日】2018.04.25 【情報源】環境省/2018.04.24 発表

 環境省は、国際生物多様性の日シンポジウム「生物多様性とSDGs」を5月24日に開催すると発表した。
 毎年5月22日は、国連が定めた国際生物多様性の日で、今年のテーマは「生物多様性条約25周年」となっている。
 シンポジウムでは、地域(ローカル)レベルでの生物多様性保全の取組が魅力ある地域づくりにつながっている事例を紹介し、こうした事例が全国に拡大していくために必要な戦略について有識者等から提言を得ること、そして、これらの取組が国際(グローバル)目標である愛知目標やSDGsの達成に貢献するものと再認識することを目的としている。

 日時:2018年5月24日(木)13:30−17:00
 場所:国連大学エリザベス・ローズホール
 定員:110名
 費用:無料
 
 当日のプログラムや参加申込方法等詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース