一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

ドイツ 電気バスの調達助成に新たに1億8000万ユーロを追加

大気環境 その他(大気環境)】 【掲載日】2019.03.20 【情報源】ドイツ/2019.03.04 発表

 ドイツ連邦環境省は、二酸化窒素の年間平均上限値を上回っている地域の公共交通機関による電気バスの調達への助成に1億8000万ユーロを追加することを公表した。他の地域の交通機関への助成も含めると、2022年までに、電気バスの調達助成に合わせて約3億ユーロが拠出される。助成により、公共交通機関向けの低排出量の車両の市場導入を進めることを目指しており、これにより、電気バスの車両数は、現在のものから5倍に増加することが見込まれている。【ドイツ連邦環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース