一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

カナダ環境・気候変動省、2020年世界循環経済フォーラムを主催へ

エコビジネス 環境と経済】 【掲載日】2019.06.24 【情報源】カナダ/2019.06.04 発表

 カナダ環境・気候変動省は、フィンランドのイノベーション基金(Sitra)と共同で、2020年世界循環経済フォーラム(WCEF2020)を主催することを発表した。同フォーラムは2017年にフィンランドが立ち上げたもので、北アメリカでの開催は初めてとなる。WCEF2020には、ビジネスリーダー、政策決定者、専門家ら約1000人の参加者が世界中から集まり、循環経済に関するベストソリューション(最善の解決策)についての提案や意見交換を行う予定で、カナダ政府は、資源の再利用推進につながる革新的な製品設計およびビジネスモデルや、同国が注力するクリーン技術分野の新たなビジネスチャンス創出に関する議論に期待を寄せている。
 世界の原材料資源の需要は2060年までに倍増すると予測されており、環境への深刻な影響が懸念されるが、循環型経済へ転換することで、環境を保護しながら4兆5000億ドルの経済効果を世界にもたらすと考えられている。【カナダ環境・気候変動省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース