一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

環境省、成長戦略・統合イノベーション戦略・AI戦略等の政府方針に「BI-Tech(バイテック)」を位置付け取組を推進

エコビジネス 環境技術】 【掲載日】2019.07.08 【情報源】環境省/2019.07.05 発表

 環境省は、日本版ナッジ・ユニットBEST(事務局:環境省)が提唱する「BI-Tech」(バイテック)が成長戦略をはじめとする各種閣議決定文書等に位置付けられ、政府として取組を推進していくことを発表した。

 パーソナライズした働きかけには、ナッジ(英語nudge:そっと後押しする)やブースト(英語boost:ぐっと後押しする)に代表される「行動インサイト」とAI/IoT等の先端的な「技術」の組合せ(Behavioral Insights × Technology)が重要であり、日本版ナッジ・ユニットBESTではこれを「BI-Tech」(バイテック)と名付け、クロステックの新しい領域を開拓し、普及に努めてきた。
 今後、社会課題解決のためにBI-Techを用いて行動変容を促す実証事業について、公募により募集する予定。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース