一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

欧州連合統計局、持続可能な開発目標へ向けたEUの進捗に関する報告書を発表

エコビジネス 環境報告書】 【掲載日】2019.07.22 【情報源】EU/2019.06.28 発表

 欧州連合統計局(Eurostat)は、持続可能な開発目標(SDGs)に向けたEUの取組みの進捗状況に関する報告書を発表した。EUの目標を評価するための指標に基づくと、全体的にはこの5年間で17の目標のほとんどで進展が見られたという。大幅に進展したのは、目標3「健康と福祉」、目標1「貧困の撲滅」、目標8「労働と経済成長」。緩やかな進展がみられたのは、目標4「教育の質」、目標11「持続可能な都市と地域」、目標17「パートナーシップ」、目標2「飢餓ゼロ」、目標5「男女平等」、目標10「不平等の是正」、目標7「入手可能なクリーンエネルギー」、目標12「責任ある消費・生産」、そして目標15「陸上資源」である。目標13「気候行動」及び目標9「産業・革新・インフラ」は、正と負の指標が混在しており、また目標6「安全な水と下水設備」、目標14「海洋資源」、目標16「平和・公正・人権」については、過去5年のデータが不十分なため評価できないという。この報告書では、過去5年の短期的傾向だけでなく、「2030アジェンダ」の対象期間15年を反映するため過去15年の長期的傾向も評価している。【欧州連合統計局】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース