一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

チーム新・湯治セミナーin雲仙温泉を2月に開催

自然環境 自然とのふれあい】 【掲載日】2020.01.07 【情報源】環境省/2020.01.06 発表

 環境省は、現代のライフスタイルにあった温泉地での滞在方法を「新・湯治」と位置づけ、この趣旨に賛同する人々を「チーム 新・湯治」としてネットワーク化する取組を行っている。
 「新・湯治」は、温泉入浴に加え、周辺の歴史・文化、食などを活かした多様なプログラムを楽しみ、また、地域の人々とふれあい等を通じて、温泉地で心身ともにリフレッシュすることと、温泉地を多くの人が訪れることで、温泉地自身のにぎわいを生み出していくことを目指している。

 今回、よりきめ細かに地域のニーズに対応し、また、地方での「新・湯治」の普及を目的として、長崎県雲仙市・雲仙温泉において「チーム新・湯治セミナーin雲仙温泉〜地域資源としての温泉と今後の町づくりを考える〜」を長崎県雲仙市との共催により開催する。
 
 日時:令和2年2月14日(金)13:30〜16:30
 場所:ゆやど雲仙新湯 1階 秀峰の間
 対象者:「チーム 新・湯治」チーム員および「チーム 新・湯治」参加検討団体
 
 当日のプログラム、セミナー参加方法等詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース