一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

アメリカ環境保護庁、窒素肥料工場に初のエネルギースター認証を授与

エネルギー 省エネルギー】 【掲載日】2020.03.12 【情報源】アメリカ/2020.02.25 発表

 アメリカ環境保護庁(EPA)は、ネブラスカ州とカリフォルニア州の2つの窒素肥料工場が2019年エネルギースター認証を獲得したと発表した。エネルギースター窒素肥料工場が認証を受けるのは初めて。エネルギースターの認証には、エネルギー効率が同業種の中でトップレベルにあることが示されなければならない。そのためEPAは業界の協力を得て、窒素肥料工場のためのエネルギーパフォーマンス指標(EPI)を開発した。この指標を用いた評価の結果、認証を受けた2工場のスコアは国内の同様の窒素肥料工場の75%のスコアより高いことが示された。この2工場の温室効果ガスの排出量も、同業の平均より8万6688トン少なかった。アメリカの肥料産業がエネルギーにかけるコストは毎年約5億ドルにのぼる。EPAは、今回認証された2つの工場が優れた実績を上げたことで、他の窒素肥料工場にもエネルギー効率を高める数多くの機会があることが示されたとしている。【アメリカ環境保護庁】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース