一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

国連食糧農業機関、食料ロス・廃棄の削減の取組強化に役立つオンラインプラットフォームを公開

ごみ・リサイクル その他(ごみ・リサイクル)】 【掲載日】2020.08.17 【情報源】国連/2020.07.29 発表

 国連食糧農業機関FAO)は、食料ロス・廃棄を削減する取組の強化に役立つ情報を集めたオンラインプラットフォームを公開した。公開イベントに出席したFAOや加盟国、パートナーの代表者らが、2020年から始まる国際食料ロス・廃棄啓発デー(9月29日)を前に、食料ロス・廃棄の削減に向けた取組の一層の強化を呼びかけた。FAOの屈冬玉事務局長は、「食料を無駄にすることは、希少な天然資源を無駄にし、気候変動の影響を増大させ、人口増に対応できるだけの食料を確保する機会を逃すということでもある」と述べた。このサイトでは食料ロス・廃棄に関してFAOが得ているあらゆる情報が手に入るという。具体的には、どのような食料がどこで失われたり無駄になったりしているのかといったデータや、食料ロス・廃棄の削減についての討論会、食料ロス分析等に関するeラーニング、削減に効果的な取組、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的大流行を受けての食料安全保障分野の政策概要、誰もが出来る食料ロス・廃棄を減らすための行動、などの情報が公開されている。
国連食糧農業機関

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース