一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

モーリシャス沿岸における油流出事故に対する環境省専門家を派遣決定

地球環境 海洋汚染】 【掲載日】2020.09.02 【情報源】環境省/2020.09.01 発表

 令和2年7月25日にモーリシャス共和国沿岸で座礁した、ばら積み貨物船「WAKASHIO」による油流出事故に対し、同国政府からの要請を受け、日本からは国際緊急援助隊(三次隊)を派遣することを決定し、環境省からは有識者3名を派遣することとなった。
 三次隊は9月2日に日本を出発する予定で、現地では、マングローブ・サンゴ群集・野生生物や海水の水質・底質などの詳細な調査などを支援する。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース