一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

イギリス環境・食糧・農村地域省、水道会社に環境パフォーマンス向上を要請

水・土壌環境 その他(水・土壌環境)】 【掲載日】2020.09.28 【情報源】イギリス/2020.09.08 発表

 イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)によると、レベッカ・パウ環境大臣は水道会社15社の最高責任者と会談し、環境と水供給の保全の取組拡大を求めた。大臣は特に次の環境分野における水道会社の行動強化が必要だと指摘した。
・豪雨時の流出:異常気象時に河川等に大量に流出する下水を削減する必要があり、新たなタスクフォースをDEFRA、環境庁(EA)、水道事業規制局(Ofwat)、業界団体Water UKで設立。
・チョークストリーム(石灰質土壌を流れる川で、水がきれいで野生生物が豊か):低流量・低水質・水道会社の非持続可能な取水のため依然として危険な状態にあり、その集水域の改善促進等を要請。
・水資源と漏水:今後の水安定供給に向けた2020年3月発表の新たな国家枠組の下、2050年までに漏水率を半減する政府方針を改めて表明。
 2020年7月、DEFRA、EA、Ofwat等はコロナ危機からのグリーン経済復興の一環として投資を加速するよう水道会社に促す共同書簡を公表した。2020年9月後半には、水道会社の環境パフォーマンスに関するEAの年次報告書が公表される。
【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース