一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

ポジティブインパクトファイナンスタスクフォース(第4回)を開催

エコビジネス 環境と経済】 【掲載日】2020.10.30 【情報源】環境省/2020.10.29 発表

 環境省は、国内におけるインパクトファイナンスの普及及び実践拡大を目指し、グリーンを起点とするインパクト評価ガイド策定に向けた議論を行うため、第4回ポジティブインパクトファイナンスタスクフォースを開催する。

 持続可能な社会・経済の基盤づくりを目的として、財務的リターンの獲得だけではなく、環境・社会・経済に正のインパクトを創出することを意図したインパクトファイナンスは国際的な潮流となり、国内においても関心の高まりを見せている。
 環境省は7月に「インパクトファイナンスの基本的考え方」を取りまとめたが、今回、国内におけるインパクトファイナンスの実践を促進するために、基本的考え方に続き、グリーンを起点とするインパクト評価ガイドの策定に向けて検討を行う。
 
 日時:令和2年11月5日(木)9:00〜12:00
 ※傍聴はオンラインのみ。
 
 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース