一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

ロシア及びユーラシア経済連合(EAEU)における化学物質管理政策最新動向セミナーを開催

健康・化学物質 その他(健康・化学物質)】 【掲載日】2021.01.15 【情報源】環境省/2021.01.14 発表

 環境省は、「ロシア及びユーラシア経済連合(EAEU)における化学物質管理政策最新動向セミナー」をオンラインで開催する。
 ロシア連邦CISセンターの担当官より、ロシア及びユーラシア経済連合(EAEU)における化学物質管理政策の最新動向に関して講演を行う。
 ロシアを含む5カ国(ロシア、ベラルーシ、カザフスタン、アルメニア、キルギス)が加盟するユーラシア経済連合(EAEU)は、域内における新規化学物質登録、既存化学物質管理、化学物質の分類・表示、安全な取り扱い等に関する包括的な制度として「化学製品の安全に関するEAEU技術規則」(EAEU TR 041/2017)を2017年3月に公布し、近々施行が予定されているため、その動向が注視されているところ。

 日時:令和3年2月4日(木) 15:00-17:20
 定員:1000名程度
 言語:日英同時通訳
 参加には事前申請が必要。

 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース