一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「いっしょに考える 『福島、その先の環境へ。』チャレンジ・アワード」の受賞者を発表

環境一般 その他(環境一般)】 【掲載日】2021.03.15 【情報源】環境省/2021.03.12 発表

 環境省は、令和2年11月27日(金)に公募を開始した「いっしょに考える『福島、その先の環境へ。』チャレンジ・アワード」について、受賞者が決定致したと発表した。
 このアワードは、中学生、高校生、大学生等を対象に原子力災害を経験した福島のこれまでの10年の振り返りと、これからの福島について「こう変えたい」「こうなって欲しい」という未来や希望に関する学生のアイデアや想いを募集したもの。
 応募総数は、中学生部門197作品、高校生部門141作品、高専生・専門学生・大学生部門23作品。
 受賞者は、中学生部門16作品、高校生部門11作品、高専生・専門学生・大学生部門3作品。

 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース