一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

福島県、ふくしまレッドリスト(2020年版)を改訂

自然環境 野生動植物】 【掲載日】2021.05.06 【情報源】地方自治体/2021.04.16 発表

 福島県は、福島県内の絶滅のおそれのある種をリストにまとめた「ふくしまレッドリスト」を改訂した。
 以前のもの(2001年-2003年版)は、平成13年と平成15年に作成したが、経済・社会活動の急激な拡大や東日本大震災の影響等により、野生動植物の生息環境等は大きく変化していることから、平成25年度から平成28年度にかけて見直し調査を実施し、平成29年11月に「ふくしまレッドリスト(2017年版)」を公表した。また、冬虫夏草のリストを追加した、「ふくしまレッドリスト(2018年版)」を公表し、その後も必要に応じてカテゴリー変更等の改訂を行っている。
 今年度については、新たに「淡水性二枚貝」のリストを追加するとともに、いくつかの生物群類において改訂の必要があることから、「ふくしまレッドリスト(2020年版)」を作成した。

<ふくしまレッドリスト(2020年版)主な改訂内容>
●淡水性二枚貝リストの新規追加
● 植物、昆虫類鳥類淡水魚類、両生類、爬虫類リストの見直し
【福島県】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク