一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

野鳥サーベイランスの対応レベルをレベル1に引き下げ

自然環境 野生動植物】 【掲載日】2021.05.06 【情報源】環境省/2021.04.30 発表

 環境省は、4月28日24時をもって、国内で指定していた野鳥監視重点区域がすべて解除となったことから、「野鳥における高病原性鳥インフルエンザに係る対応技術マニュアル」に基づき、現在実施している野鳥サーベイランスにおける全国の対応レベルを「対応レベル1」に引き下げた。
 野鳥サーベイランスにおける全国の対応レベル引き下げに伴い、野鳥の監視強化から情報収集、監視に対応を変更する。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース