一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

長野県、地域の気候に応じた服装で働く「サマーエコスタイルキャンペーン」を実施

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.05.26 【情報源】地方自治体/2021.04.19 発表

 長野県は、5月1日(土)から、全ての県機関において「適正冷房(室温28℃)の徹底」と「適正冷房にあわせた軽装勤務」の取組『サマーエコスタイルキャンペーン』を実施する。
 長野県は「長野県気候危機突破方針」に基づき、二酸化炭素排出量を2050年度までに実質ゼロにすることを目指し、徹底したエネルギーの削減に取り組んでおり、このキャンペーンを実施することで、職員が率先して県民に節電・省エネの意識や行動を広げていく。

 取組期間
 令和3年5月1日(土)から10月31日(日)

 取組内容
 ○適正冷房(室温28℃)の徹底
 ○ 適正冷房にあわせた軽装勤務(ノー上着・ノーネクタイ等)の推進

【長野県】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク