一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

埼玉県、川の保全や川との共生に官・民・地域で連携して取り組む〜SAITAMAリバーサポーターズプロジェクト〜を展開

自然環境 身近な自然の保全】 【掲載日】2021.06.21 【情報源】地方自治体/2021.05.28 発表

 埼玉県は、河川の清掃や環境学習などに取り組む団体を支援する「川の国応援団」の取組を行ってきており、このほど、「SAITAMAリバーサポーターズプロジェクト」としてこの取組を拡大することとした。
 埼玉の豊かな川を育む自発的な活動が持続的に行われるよう、県民・団体・企業の取組を県が支援していくプロジェクトであり、団体サポーター(川の国応援団)に加え、個人サポーターや企業サポーターによる、川の保全や川との共生に向けた活動を活性化し、SDGsの実現を目指していく。
 5月28日より、個人サポーターと企業サポーターの登録を開始し、登録開始に併せて、個人サポーターを対象とした「リバサポキックオフキャンペーン」を実施。
 企業サポーターには、水辺の新たな活用等に関して、県や民間コーディネーターがマッチング等の支援を行う。
【埼玉県 】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク