一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

東邦ガス、豪州における洋上CO2回収貯留プロジェクトの開発検討に参画

エコビジネス 環境技術】 【掲載日】2021.07.06 【情報源】企業/2021.06.15 発表

 東邦ガス株式会社は、豪州洋上CO2回収貯留ハブ・プロジェクト「deepC Store」の開発検討に関して、TRANSBORDERS ENERGY PTY LTD(TBE)との間で共同スタディ契約を締結した。
 同プロジェクトは、豪州を始めとするアジア太平洋地域のさまざまな産業施設から発生するCO2を回収・液化・輸送し、豪州沖合の洋上圧入ハブ設備から地下貯留層に圧入することで、CO2を長期貯留するもので、この契約締結に基づき、TBEは、同プロジェクトの提携先企業とともに、プロジェクトの概念設計、CO2地下貯留層の評価と選定等の開発検討を進めていく。
 同社は、プロジェクトの開発検討への参画を通じて、産業施設で発生するCO2の回収・液化・輸送・貯留に関する知見・ノウハウの蓄積を目指し、今後も、カーボンニュートラルに資する技術開発を進めていくことで、脱炭素社会の実現に貢献していく、としている。
【東邦ガス株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース