一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

日新電機グループ、温室効果ガス排出量削減目標でSBT認定を取得

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.07.08 【情報源】企業/2021.06.17 発表

 日新電機株式会社は、企業理念「日新電機グループは、社会と産業の基盤を支える企業活動を通じて、環境と調和し活力ある社会の実現に貢献します」のもと、2030年度に2018年度比でパリ協定(世界の気温上昇を産業革命前より2℃を十分に下回る水準)が求める水準と整合した野心的な温室効果ガス排出量削減における長期目標を策定し、国際的な環境団体であるSBTイニシアチブ (SBTi:Science Based Targets Initiative)から科学的根拠に基づいた目標として承認され、6月10日にSBT認定を取得した。
 日新電機グループは、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向け、継続的な温室効果ガス排出量削減を図るとともに、気候変動に関する情報開示を進め、グループ一丸となって、より一層の社会貢献を目指す、としている。
【日新電機株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク