一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

ヤフーのアプリを活用して熱中症警戒アラートを配信

環境行政 その他(環境行政)】 【掲載日】2021.07.02 【情報源】環境省/2021.07.01 発表

 環境省は気象庁と、熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境が予測される場合に、暑さへの「気づき」を呼びかけ、熱中症予防行動を効果的に促す「熱中症警戒アラート」を全国で運用している。
 令和3年6月30日(水)よりヤフー株式会社と連携し、ヤフーの防災アプリにて熱中症警戒アラートを配信することになった。
 このアプリでは、これまでも熱中症予防のための行動につなげられるよう、環境省が発表している暑さ指数(WBGT)をもとに「熱中症情報」が通知されているが、令和3年6月30日からは熱中症の危険性をより広く周知できるよう、熱中症の危険性が極めて高いと予測された場合に前日から発表される「熱中症警戒アラート」を配信する。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク