一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

花王、北九州市の使用済みプラスチック回収実証実験「MEGURU BOX(めぐるボックス)プロジェクト」に参加

ごみ・リサイクル リサイクル】 【掲載日】2021.08.04 【情報源】企業/2021.07.08 発表

 花王株式会社は、2021年7月9日より、九州エリアでのサーキュラーエコノミーの実現をめざす企業連合「九州サーキュラー・エコノミー・パートナーシップ(K-CEP<ケーセップ>)」が、北九州市で開始する、使用済みプラスチック回収実証実験「MEGURU BOX(めぐるボックス)プロジェクト」に参加する。
 「MEGURU BOXプロジェクト」では、福岡県北九州市内の流通小売店舗や公共施設等に、使用済みプラスチックボトルやパウチ等を回収するボックスを設置し、住民に分別回収を依頼します。ICTの活用により資源回収の促進に向けたしくみ化を検証するとともに、回収したプラスチックボトルの水平リサイクル(使用済みの製品を同じ用途の製品に再生するリサイクル方法)等を推進する。10社以上の企業・団体が連携して資源循環のしくみ化をめざす。
【花王株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース