一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

出光グリーンパワー、東京都実施「とちょう電力プラン」の供給事業者に2年連続決定

エネルギー 再生可能エネルギー】 【掲載日】2021.09.07 【情報源】企業/2021.08.06 発表

 出光興産株式会社の100%子会社である出光グリーンパワー株式会社は、東京都が実施する「とちょう電力プラン」の供給事業者に、2020年に続き2年連続で決定された。出光グリーンパワーは、「とちょう電力プラン」の供給事業者として、再生可能エネルギー100%の電力を都有施設の一部へ供給するとともに、都内の各ご家庭からの卒FIT電力買取を2021年8月16日(月)より受付開始。「とちょう電力プラン」としての卒FIT電力の買取期間は2021年10月から2024年9月までとなる。
 「とちょう電力プラン」は、都内の各家庭で発電された卒FIT電力を含む、再生可能エネルギー100%の電力を、都有施設の一部で活用する取り組みで、出光グリーンパワーは、「とちょう電力プラン」の供給事業者として、都内の卒FIT電力を対象に、東京都による上乗せ価格(1.5円/kWh)を加算して電力を買い取る。買い取った卒FIT電力は再生可能エネルギー100%の電力の一部として供給する。
 東京都は、2050年にCO2排出実質ゼロに貢献する「ゼロエミッション東京」の実現に向け、東京都が所有する施設で使用する電力の再生可能エネルギー100%化へ取り組むことを掲げている。出光グリーンパワーは、出光グループの家庭用電力販売の知見や、太陽光・バイオマス・地熱・風力といった多種多様な再生可能エネルギー電源を保有する強みを生かし、東京都での再生可能エネルギー普及に貢献していく、としている。
【出光興産株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース