一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業のうち3つの補助事業を公募採択

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.09.22 【情報源】環境省/2021.09.21 発表

 環境省は、令和3年度及び令和2年度(第3次補正予算(追加公募))二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)のうち、
 (1)「地域の再エネ自給率向上やレジリエンス強化を図る自立・分散型地域エネルギーシステム構築支援事業」、
 (2)「温泉熱等利活用による経済好循環・地域活性化促進事業」
 (3)「自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業」
 の公募を採択したと発表した。
 この事業は、脱炭素型の先導的モデルの構築を目指すものであり、地域の自立・分散型地域エネルギーシステム及び脱炭素型交通をテーマに技術、制度のイノベーションを適宜取り入れ、また民間の資金を活用しながら継続的なモデル構築を実施していく事業を支援するもの。
 具体的には、この事業のうち以下の4つの補助事業公募を行った。
 ・地域の再エネ自給率向上やレジリエンス強化を図る自立・分散型地域エネルギーシステム構築支援事業
 ・温泉熱等利活用による経済好循環・地域活性化促進事業
 ・温泉供給設備高効率化改修による省CO2促進事業
 ・自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業
 
 採択案件についてはプレスリリースを参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース