一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

大和ハウス、ダウ・ジョーンズのESG指数「DJSI Asia Pacific」に9年連続で選定

エコビジネス その他(エコビジネス)】 【掲載日】2022.01.11 【情報源】企業/2021.12.06 発表

 大和ハウス工業株式会社は、世界的なESG指数である「ダウ・ジョーンズ・サスティナビリティ・アジア・パシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific)」の構成銘柄に9年連続で選定された。
 「DJSI」は、アメリカの出版社S&P Dow Jones Indices社とスイスの調査・格付会社Robeco SAMが共同開発した株式指数。「DJSI Asia Pacific」では、日本・アジア・オセアニア地域において、経済面・環境面・社会面での実績を様々な項目で分析し、持続可能な成長が見込まれる企業を選出している。今年度は、主要対象企業約600社のうち153社(うち日本企業77社)が選出された。今回の選定において気候戦略や環境方針、経営上の環境効率、サプライチェーンへの取り組み、人財開発などが高く評価された。
 同社は今後も「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、世の中が必要とする商品やサービスの提供を通じて、豊かな住生活の実現と企業価値の向上を目指すとともに、持続可能な社会の発展に貢献していく、としている。
【大和ハウス工業株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース