一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

「生物多様性を感じよう!第二回オンライン自然観察会」の開催

自然環境 生物多様性】 【掲載日】2022.01.28 【情報源】環境省/2022.01.27 発表

 環境省は、生物多様性(地域に固有の自然があり、それぞれに特有の生き物が生息し、つながり支えあっていること)を実感する目的で、世界自然遺産に指定されている白神山地屋久島国立公園からの中継(予定)を交え、アリ探求家の島田拓先生によるオンライン自然観察会、参加者による生きもの発表会、環境省制作の読本『森里川海大好き!』編集委員長の養老孟司先生による講演を開催する。

 日時:令和4年3月6日(日) 10:00-12:30
 会場:オンライン開催
 対象:親子20組(小学生とその家族)
 事前登録制

 読本『森里川海大好き!』は、平成30年に「子どもたちにもっと自然の中で遊んでほしい」「森里川海のつながりが豊かであるからこそ、私たちの暮らしが支えられていることに気付いてほしい」という願いを込めて、環境省が制作したもの。昨年度まで「読書感想文コンクール」を開催してきた。
 

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース