一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

国際生物多様性の日(5月22日) オンラインシンポジウム開催

自然環境 生物多様性】 【掲載日】2022.05.16 【情報源】環境省/2022.05.13 発表

 環境省は、国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)及び地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)と共催で、国際生物多様性の日(5月22日)にオンラインシンポジウムを開催する。
 国際生物多様性の日とは、国連が生物多様性の問題に関する普及と啓発を目的として定めた国際デー。
 1992年5月22日に生物多様性条約の本文が生物多様性条約交渉会議において採択されたため、毎年5月22日を国際生物多様性の日としている。
 毎年この日に合わせ、世界共通のテーマに沿って生物多様性の保全や主流化に向けた普及啓発イベントが世界各地で開催されている。
 本年のテーマは「"Building a shared future for all life"(すべてのいのちと共にある未来へ!)」。

 シンポジウム:「国際生物多様性の日2022シンポジウム-すべてのいのちと共にある未来へ!-」
 日時:令和4年5月20日(金)17:00〜19:00
 場所:Zoom(日・英同時通訳あり)
 参加費無料、事前登録が必要。
 

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース