一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

丸紅、可動式保冷庫「REVOCOOL レボクール」向け再生リチウムイオン電池の供給について

エネルギー 燃料電池】 【掲載日】2022.05.31 【情報源】企業/2022.02.14 発表

 丸紅株式会社および丸紅メタル株式会社(丸紅グループ)は、自動販売機および業務用冷凍冷蔵機器の製造販売会社であるサンデン・リテールシステム株式会社(サンデンRS)と、サンデンRSが製造する可動式保冷庫「REVOCOOL レボクール」に使用される予定の再生リチウムイオン電池の供給に関する覚書を締結した。

 電動車両の需要が急速に拡大する中、廃車から回収される車載用リチウムイオン電池の発生量の増加が予想され、循環型社会の構築および資源の有効活用の面からも、環境負荷の少ない再利用(リユース)の検討が進められている。この背景を受け、丸紅グループとサンデンRSは、回収された車載用リチウムイオン電池の「REVOCOOL レボクール」のバッテリーとしての有効活用を検討し、今回の合意に至った。

 丸紅グループは、今後、自動車メーカーとの連携も視野にいれ、回収から用途開発まで再生リチウムイオン電池関連ビジネスに関するサービスを一貫して提供できるよう検討を進めていく、としている。
【丸紅株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース