一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

いすゞ自動車株式会社、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言へ賛同

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.05.18 【情報源】企業/2021.04.22 発表

 いすゞ自動車株式会社は、このほど金融安定理事会(FSB)により設置された「気候関連財務情報開示タスクフォース(Task Force on Climate-related Financial Disclosures 以下、TCFD)」の提言への賛同を表明するとともに、「TCFDコンソーシアム」に参画した。
 同社は、2050年の社会が豊かで持続可能な社会であるために、いすゞグループとして長期的視野で地球環境問題に取り組むための方向性を示す「いすゞ環境長期ビジョン2050」を策定し、気候変動対策を環境問題に対する重点課題の一つと捉えている。いすゞは脱炭素社会を目指し、2050年までに、いすゞグループの製品のライフサイクル全体、および事業活動から直接排出される温室効果ガス(GHG)ゼロに向けた取組みを進めていく。
【いすゞ自動車株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース