一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

経済産業省、「CO2を用いたコンクリート等製造技術開発」プロジェクトの公募を開始

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.10.26 【情報源】経済産業省/2021.10.15 発表

 経済産業省は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)がグリーンイノベーション基金を用いて実施予定の「CO2を用いたコンクリート等製造技術開発」プロジェクトに関する実施者について公募を開始する。
 2050年カーボンニュートラル目標に向けて、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)に造成した「グリーンイノベーション基金」については、基金で実施するプロジェクトごとの優先度・金額の適正性等を審議した上で、担当省庁のプロジェクト担当課室が、各プロジェクトの内容を「研究開発・社会実装計画」として策定し、順次公募を開始していくことになっている。
 今回、エネルギー構造転換分野ワーキンググループでの議論等を踏まえ、「CO2を用いたコンクリート等製造技術開発」プロジェクトの研究開発・社会実装計画が策定されたことを受け、NEDOが「CO2を用いたコンクリート等製造技術開発」プロジェクトの実施者について公募を開始することとなった。

 公募期間:2021年10月15日から2021年11月29日
 
 公募終了後、審査の結果、1月下旬以降にプロジェクトの開始を予定している。
 
 詳細はプレスリリース参照。

【経済産業省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース