一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

水俣病関西訴訟上告審判決に対し経産省がコメント発表 「極めて厳しい判決」

健康・化学物質 公害予防/被害】 【掲載日】2004.10.18 【情報源】経済産業省/2004.10.15 発表

 関西に移住した水俣病の未認定患者45人が国と熊本県に賠償を求めた「水俣病関西訴訟上告審」で、水俣病の被害拡大に国や県の行政責任があったとする高裁判決を支持した判決が、平成16年10月15日に最高裁で下されたことに伴い、経済産業省は15日中に判決に対するコメントを公表した。
 経済産業省のコメントは(1)国の主張が認められず、国に賠償責任があるとされたことについては、極めて厳しい判決であると考える、(2)経済産業省としてはこの判決を厳粛に受け止め、引き続き関係府省と連携し産業公害防止対策を積極的に推進していきたい−−の2点。【経済産業省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク