一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

イギリス ペットの動物福祉行動規範に意見募集

自然環境 その他(自然環境)】 【掲載日】2008.11.20 【情報源】/2008.11.04 発表

 イギリスのヒラリー・ベン環境大臣は、11月4日、ペットの所有者に実践的なアドバイスを提供する、ネコ・イヌ・ウマのための新たな行動規範について、意見の募集を開始した。
 この行動規範は、2006年度動物福祉法に則ったペット所有者の義務を理解してもらうためのもので、イギリス環境・食糧・農村地域省のウェブサイトやパンフレットにも掲載される。行動規範では、ペットに適した環境を提供すること、健康的な食事を与えること、ストレスの兆候をみつけること、痛みや苦しみ、怪我、病気からペットを守ることといった事項について、具体的なアドバイスが示されている。
 行動規範に反した行動をとった場合、直ちに訴追されるわけではないが、いくつかの条項については、違反した場合、動物虐待で訴追する場合の証拠として利用される可能性がある。
 なお、動物福祉法が導入されて以来、動物を不当に扱う人を関係団体が訴えることができるようになった。この法律のもと、動物を虐待した人は2万ポンドの罰金を支払うか、禁錮刑の宣告を受ける可能性がある。【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク