一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

「京都議定書シンポジウム」を京都で開催へ

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2004.10.15 【情報源】環境省/2004.10.15 発表

 環境省は京都府、京都市などとの共催で、平成16年11月27日に国立京都国際会館大会議場で、「京都議定書シンポジウム」を開催することにした。
 このシンポジウムはプログラムとして、(1)英国環境・食糧・地方事業省、英国の石油会社ブリティッシュ・ペトロレアム社、英国のNGO”The Climate Group”が参加する専門家シンポジウム「温暖化対策の重要性 温暖化対策先進国・イギリスの最新動向」、(2)COP3の議長でもあった大木浩・全国地球温暖化防止活動推進センター代表を迎えたパネルディスカッション「京都議定書の約束達成に向けた各主体の具体的な行動について」、(3)富士山の清掃登山など自然保護活動に取り組むアルピニストの野口健さんをゲストに迎えたパネルディスカッション「地球温暖化防止に向けて 京都からのメッセージ」などを実施予定。
 傍聴希望者は申込み要領に基づいた必要事項を明記の上、ホームページ、電子メール、郵送、FAXにより、16年11月17日までに全国地球温暖化防止活動推進センターまで申し込む必要がある。参加料は無料。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク