一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境Q&A

計量法の規制をうけるか否かについて 

登録日: 2008年11月22日 最終回答日:2008年11月24日 環境一般 その他(環境一般)

No.30395 2008-11-22 10:24:38 ZWlbd30 田舎者

某町の下水道担当者と議論になった件について、問題提起として皆さんの意見を伺いたいと思います。

市町村の下水処理場のメンテナンスの多くは民間委託されております。また、その委託契約の中に水質検査が含まれ事も珍しくはありません。その際の水質検査が計量法の規制を受けるか否かについてお聞きしたいと思います。

処理場内の水質検査結果(放流水)は、契約に基づき委託を受けた企業が委託先の自治体に報告するが、この行為はその処理場にて計量証明事業登録を行わない限り計量法違反となるか否かです。前提として、処理場の設備(自治体の所有物)を使用し委託を受けた会社の職員が水質検査を行う事とします。

役所の担当者は、別途計量証明事業者に下水道法に基づく水質検査を依頼しており、施設の運転管理上の水質検査なので計量法違反とはならないとの判断です。
私は計量法に違反となると思うのですが、皆さんの意見をお聞かせください。

議論を絞るために下水道の放流水としましたが、最終処分場や屎尿処理場等においても同様の事が行われており、計量法違反のなると大きな問題であると考えております。

総件数 11 件  page 2/2 前へ  1 2 

No.30412 【A-11】

Re:計量法の規制をうけるか否かについて

2008-11-24 12:13:24 環境アドバイザーのひかる (ZWl954a

 A5に反発されているようですが、当たり前のことを当たり前に書かれただけです。

 業務委託契約書を読まれたことありますか。類似の契約書をいくつ読まれて比較されていますか。包括契約などの場合には、契約により委託者は職員と同等の業務が当然のことく出来ます。大体下水道の水質管理部所が計量事業所になっている例など聞いたこともありません。外部委託などで計量事業所を使う場合や契約で計量事業所の分析を条件としている場合ならありますが。要は貴方が調査不足の無知をさらけだしているだけでしょう。

回答に対するお礼・補足

まとめお礼です。
連休中色々お答え頂ありがとうございました。

私の発言が皆さんを不快にさせてしまったみたいで申し訳ありません。
聞いたことが無いとかあたりまえとか、法的な根拠がないままの反論で
残念ですが、しばらくレス出来ない事情があり閉じさせて頂きます。

また、主催者が示しているように「誰もが気持ちよく利用できるよう、ルールを守り、マナーに気をつけてご参加ください。」を守り回答いただけるように願います。

じゃなきゃ、怖くて素朴な疑問なんて誰も質問出来なくなっちゃいます。

総件数 11 件  page 2/2 前へ  1 2