一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 パッケージ教材

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2019.06.27

パッケージ教材

パッケージキョウザイ   【英】Packaged Teaching Materials  

解説

複数の小さなテーマ別の教材がひとつの包装にまとめられた教材集。ニュアンスとしては、単に複数の教材がパッケージされているというだけでなく、そのフローの中に教材がセットされているプログラムとの意味合いを有する。

個々の教材ごとに、テーマに応じた対象、目標、評価の仕方などを持っており、異なる状況やテーマの授業にあわせて、教師がその中からひとつもしくはいくつかを組み合わせて利用できるように工夫されている。学年や教科ごとに編集されたパッケージ教材の他、情報・環境などのテーマ別に編集されたパッケージ教材もあり、環境教育の教材では、PLTやProject WILDなどがその特徴をもっている。

教材開発にあたっては、現場での試用を何年も経たのちに実用化されるものもある。指導者の授業準備の負担を軽減する効果を持っている。なお、教育分野では「モジュール教材」という用語もあり、ほぼ同意で扱われる。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト