一般財団法人環境イノベーション情報機構

ヘルプ

サイトマップ

メールマガジン配信中

環境用語集

環境用語集索引はこちら

キーワードを指定

ランダムに50件表示

総件数 50件 ( page 1/1 )

1:災害廃棄物 Disaster Waste
(サイガイハイキブツ)
2:特殊岩地植生 Alpine Special Epilithic Vegetation
(トクシュガンチショクセイ)
3: 
→ リン
(リン)
4:土壌汚染状況調査 Soil Contamination State Investigation
(ドジョウオセンジョウキョウチョウサ)
5:エコダクト 
→ エコトンネル
(エコダクト)
6:バーゼル条約国内法 
→ 特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律
(バーゼルジョウヤクコクナイホウ)
7:エネルギー供給事業者による非化石エネルギー源の利用及び化石エネルギー原料の有効な利用の促進に関する法律 
→ エネルギー供給構造高度化法
(エネルギーキョウキュウジギョウシャニヨルヒカセキエネルギーゲンノリヨウオヨビカセキエネルギーゲンリョウノユウコウナリヨウノソクシンニカンスルホウリツ)
8:取水堰 Water Intake Sluice
(シュスイセキ)
9:除染 Decontamination work
(ジョセン)
10:温暖化係数 Global Warming Potential
(オンダンカケイスウ)
11:環境保護法【英国】 Envitonmental Protection Act
(カンキョウホゴホウ)
12:生物分類技能検定 Test of Taxonomic Proficiency
(セイブツブンルイギノウケンテイ)
13:分水路 
→ 放水路
(ブンスイロ)
14:高速堆肥化 High-Rate Composting
(コウソクタイヒカ)
15:国家酸性雨評価計画【米国】 National Acid Precipitation Assessment Program
(コッカサンセイウヒョウカケイカク)
16:姉妹湿地 Site Twinning or Networks
(シマイシッチ)
17:建設廃材 Construction Scrap Materials
(ケンセツハイザイ)
18:追加性 Additionality
(ツイカセイ)
19:フッ素処理 Florination
(フッソショリ)
20:エコファースト制度 ECO FIRST
(エコファーストセイド)
21:蛍光X線分析法 X-ray fluorescence spectrometry
(ケイコウエックスセンブンセキホウ)
22:ヨーロッパにおける大気汚染物質の広域移流を監視し、評価するための協力計画議定書 
→ 欧州監視評価計画議定書
(ヨーロッパニオケルタイキオセンブッシツノコウイキイリュウヲカンシシ、ヒョウカスルタメノキョウリョクケ)
23:日中韓大気汚染物質長距離越境移動研究プロジェクト Joint Research Project on Long-Range Transboundary Air Pollutants in Northeast Asia
(ニッチュウカンタイキオセンブッシツチョウキョリエッキョウイドウケンキュウプロジェクト)
24:生物多様性国家戦略2010 National Strategy for the Conservation and Sustainable Use of Biological Diversity (2010 Version)
(セイブツタヨウセイコッカセンリャクニセンジュウ)
25:感染症 infection
(カンセンショウ)
26:古紙回収率 Recovery Rate of Waste Papers
(コシカイシュウリツ)
27:アニマルライツ Animal Rights
(アニマルライツ)
28:世界保護地域会議 
→ 世界国立公園会議
(セカイホゴチイキカイギ)
29:食品ロス削減推進法 FOOD LOSS REDUCTION PROMOTION ACT
(ショクヒンロスサクゲンスイシンホウ)
30:世界適応ネットワーク The Global Adaptation Network
(セカイテキオウネットワーク)
31:ダイレクトエアキャプチャー 
→ DAC
(ダイレクトエアキャプチャー)
32:J-IBIS 
→ 生物多様性情報システム
(ジェイアイビス)
33:世代間倫理 Inter-Generation Ethics
(セダイカンリンリ)
34:廃棄物埋立処分権取引スキーム【英国】 Landfill Allowance Trading Scheme
(ハイキブツウメタテショブンケントリヒキスキーム)
35:地球環境概況 Global Environment Outlook
(チキュウカンキョウガイキョウ)
36:水道原水水質保全事業の実施の促進に関する法律 
→ 水道原水保全事業法
(スイドウゲンスイスイシツホゼンジギョウノジッシノソクシンニカンスルホウリツ)
37:バラスト水規制条約 International Convention for the Control and Management of Ships' Ballast Water and Sediments
(バラストスイキセイジョウヤク)
38:生物応答を利用した排水管理手法 
→ WET
(セイブツオウトウヲリヨウシタハイスイカンリシュホウ)
39:脱炭素社会 Post Carbon Society
(ダツタンソシャカイ)
40:ノールトヴェイク宣言 Noordwijk Declaration
(ノールトヴェイクセンゲン)
41:地球環境と開発のための資金に関する東京宣言 Tokyo Declaration on Financing Global Environment and Development
(チキュウカンキョウトカイハツノタメノシキンニカンスルトウキョウセンゲン)
42:4Rs 
→ 4R
(フォーアールズ)
43:30by30 Thirty by thirty
(サーティー・バイ・サーティー)
44:自然保護官 Rangers for Nature Conservation(Park Ranger)
(シゼンホゴカン)
45:圧電天びん法 Piezo balance
(アツデンテンビンホウ)
46:AIA手続き Advance Informed Agreement Procedure
(エイアイエイテツヅキ)
47:蓄電池 Storage Battery
(チクデンチ)
48:規制的手法 
(キセイテキシュホウ)
49:製品課徴金 Product Charges
(セイヒンカチョウキン)
50:今後の自動車排出ガス低減対策のあり方について(第六次答申) 
→ 中環審第6次答申
(コンゴノジドウシャハイシュツガステイゲンタイサクノアリカタニツイテ(ダイロクジトウシン))

総件数50件  page 1/1 |

索引

環境用語集は、環境行政学会の協力により作成・更新しています。
原子力関係の用語は、原子力用語辞書(高度情報科学技術研究機構)をご覧ください。