一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 受忍限度

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

受忍限度

ジュニンゲンド   【英】Maximum Permissible Level  

解説

日照妨害等の他人の生活に悪影響を及ぼす行為、大気汚染騒音等の公害において、影響を受ける者が社会生活上受忍すべき程度のことをいう。人が社会生活をする限りは、この種の影響は多少なりとも与えあっているものであるとして、お互いに合理的な範囲内においては受忍すべきであって、損害賠償や差し止め請求は認められないとされる。

しばしば、公害裁判においてこの受忍限度の範囲内であるかどうかが争点になることがある。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト