一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 特定植物群落調査

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.16

特定植物群落調査

トクテイショクブツグンラクチョウサ   【英】Specific Plant Community Survey  

解説

自然環境保全基礎調査」(環境省)の一環として、(1)原生林またはそれに近い自然林、(2)稀な植物群落又は個体群など、8項目の基準によって学術上重要な群落、保護を要する群落等をリストアップする調査。第2回基礎調査(1978)で全国3,834の群落が選定・調査された。第3回基礎調査(1984-1986)及び第5回基礎調査(1997-1998)では、既選定群落の追跡調査を行ったほか、選定要件に合致する群落をリストに追加するための調査も行われた。第5回基礎調査までに合計5,295群落が選定され、群落構造などが調査されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト